社長ご挨拶

ご挨拶

皆様には日頃のご愛顧、誠に有難く心より御礼を申し上げます。

弊社は明治43年(1910年)に現在の神田今川橋付近で初代堀内八次郎(祖父)が硝子瓶の口摺り合わせ加工・販売業を開業いたしました。以来、試薬用硝子壜の取り扱いを主な生業としてまいりました。

戦後はいち早く、昭和32年(1957年)には輸入ポリエチレン材に依る中栓の成型加工販売に着手し、昭和34年(1959年)にはブローボトルの生産販売を開始しました。

品質管理におきましても全社で積極的に取り組み、平成11年(1999年)にはISO9001を、平成13年(2001年)には、ISO9000-2000の認証を取得いたしました。

生産現場では言うに及ばず、販売・管理部門へも地道に有効活用しております。

お蔭様で現在は試薬業界は勿論、国内外の電子薬品業界、シリコン業界、製薬、工業薬品業界等々と多分野に渡り、充填製品を“安定した品質で守れる容器”としてご採用頂いております。

この様に弊社は開業以来、物造りと共に歩み続け、容器業界において常にお客様の要望にお応えできるように、技術の研鑽に努めて参りました。

どうかこれからも弊社の蓄積された経験と技術と開発力、そしてお客様は勿論のこと、製壜メーカー様との長い取引実績のもとに培った相互信頼をご活用いただければ幸いです。

連絡先

堀内硝子株式会社

住所: 本社 〒103-0005
  東京都中央区日本橋久松町5-4

TEL: 03-5645-1222(代)

FAX: 03-5645-1223

iso9000-2000取得